Home > 料理 | 糖質制限でダイエット話 > ステビア黒豆の煮汁をカラメルに見立てて・低糖質プリンをつくりました

ステビア黒豆の煮汁をカラメルに見立てて・低糖質プリンをつくりました

2013-12-31 08.09.54

 

お正月にステビア黒豆を煮た際に残った煮汁をカラメルソースに見立てて、低糖質のプリンをつくってみました。

甘いもの大好きな私、もちろんプリンも大好物。

それも、今流行のとろとろ系ではなく、昭和の固いぷりぷりのプリンが好きなんです。

牛乳100ccにつき、卵1個!という割合で作る、あれです、アレ。

砂糖をステビアに置き換えて、ふつーに蒸して作りました。

ええ、プリン型ではなく、「茶碗蒸し」のちゃわんで蒸しましたよ。おほほほ。

 

さて、プリンといえば、カラメルソースが必要になるわけで。

いえ、私、プリンだけ食べるのも決して嫌いではないんです、でも、やっぱ、あの、甘くてほろにがいカラメルソースがあるとないのとでは大違いなわけですよ。

 

そんな時、そういえば、ステビア黒豆の煮汁を後生大事に取っておいたことを思い出したのでございました。

 

貧乏性万歳!

 

というわけで、黒豆色に染まった黒豆の煮汁をとろりと上からかけて、低糖質プリンをいただきましたよ。

 

うふふふ・・・。うめえ~。

ステビアを惜しまずたっぷり入れた黒豆の煮汁ですもの、甘くてハッピーなわけですよ。

そして、私の大好物である黒豆の風味がまた、すてきなわけですよ。

 

カラメルもいいけど、黒豆の煮汁もなかなかプリンに似合うものだなあ、と貧乏舌の私は、つぶやいたのでございました。

 

来年の正月に黒豆を煮たとき、忘れずに煮汁を取っておこう、私よ。

 

・・・・というわけで、備忘録としてブログに書いておいたのでした。

Home > 料理 | 糖質制限でダイエット話 > ステビア黒豆の煮汁をカラメルに見立てて・低糖質プリンをつくりました

検索
フィード
メタ情報

Return to page top