Home > 低糖質の食材・お買い物 > カシア・シナモンとセイロン・シナモンの決定的な差とは?

カシア・シナモンとセイロン・シナモンの決定的な差とは?

2013-12-26 11.18.38

私、シナモンが大好きなんです。結構好き嫌いが分かれるスパイスであるシナモン、私は毎日だってふりかけちゃうくらい大好きなんですが、ある日、とんでもない記事を読んでしまったわけですよ。

シナモンを含むサプリメントの過剰摂取にご注意

なんでも、シナモンに含まれるクマリンという成分を過剰に摂取すると、肝機能障害をひきおこす可能性があるのだとか。だから、シナモンを含むサプリメントを大量に服用するのはちょっとね・・・という注意喚起です。

ちなみに、厄介ものクマリンは「カシア・シナモン」に多く含まれていて、「セイロン・シナモン」には少ない、とあります。

 

シ、シナモンて二種類あったのね、おばちゃん、知らなかった!

一般に、カシア・シナモンはお安くて、セイロン・シナモンは高級品なのだそうですよ。

 

げ、げげげげげげのげ・・・。

いつも買っている100円のシナモン(↑画像左側のピンクのやつ)、どこのシナモンとか記載してないし・・・。でも別メーカーの似たような価格のシナモンは、「カシア・シナモン」とはっきり記載しておりました。

ということはこのコもカシアな可能性が高いわけで。

 

やべー、このシナモン3代目くらいだぜ。

 

実は、私、ほんの数年前まで肝機能値が3桁当たり前の女でした。

いえ、酒飲みではないんです、脂肪肝でしてね。

体重もまた3桁だったわけですから、そりゃ脂肪もつきますわ、肝臓にも。

ウン十キロ減量した現在は、肝機能値はもちろん正常に、脂肪肝も完治、やれうれしや、なわけだったんですが。

 

やべー、シナモン(正確にはカシア・シナモン)のおかげで、肝機能値が再ピンチに?????

 

もうひとつ、私がびびる理由がありまして、それは、現在私が爪水虫の治療中ということなんです。

まあ、治療といいましても、お薬を飲んでいるだけなんですけれど、そのお薬にはですね、

 

ごくまれに、肝機能障害をおこす

 

副作用があるんですわね。

 

だから、二ヶ月に一度、血液検査を受けなくてはならない(おばちゃん血管が細くて毎度採血に難儀してるの・・・・)

 

うわ、やべーやべーやべー。

 

でも、シナモンのない生活なんていや!

サイリウムおから餅や、おから蒸しパン、寒天、しょうが紅茶など、低糖質ダイエット生活に欠かせない間食からシナモン風味を取り除いたら・・・・。

 

そんなのクリープが入ってないコーヒーみたいなもんやないか!

 

・・・・というわけで、おばちゃんは、厄介ものクマリンの含有量が多いカシア・シナモン(お安い)から、クマリンの含有量が少ないセイロン・シナモン(少々お高め)に乗り換えたのでございました。

Home > 低糖質の食材・お買い物 > カシア・シナモンとセイロン・シナモンの決定的な差とは?

検索
フィード
メタ情報

Return to page top